スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

女はみんな生きている!

評価   ★★★★☆
原題   「CHAOS」
監督   コリーヌ・セロー
出演    カトリーヌ・フロ /ヴァンサン・ランドン /ラシダ・ブラクニ /リーヌ・ルノー
   

PC作品紹介
ある晩、エレーヌ(カトリーヌ・フロ)と、夫ポール(ヴァンサン・ランドン)の車に、怪しげな男たちに追われた血まみれの若い女が助けを求めて駆け寄ってくる。しかし、面倒に巻き込まれたくないポールは無情にも走り去る。翌日、いてもたってもいられないエレーヌは、救急病院で瀕死の女をなんとか探し当てる。女はノエミ(ラシダ・ブラクニ)という名の娼婦で、組織に追われているらしい。家事も仕事もなげうって献身的に介護し、身体を張って追っ手から彼女を守るエレーヌ。やがて回復したノエミの口から衝撃的な打ち明け話が…。



よくもまあ、こんな凄いタイトルをつけたものだ。
こう言いたい気持ちは分からないでもないけど、このヘンテコ邦題のせいで映画への興味を奪われた人は非常に多いと思う。
おまけにコピーは、
  「平凡な主婦 meets 謎の娼婦    大変なこともあるけれど、元気です 」
って、お前は魔女の宅急便かってーの!!
配給は、高飛車だけども確実な作品を世に送るアスミック・エース
なのに全くとんだ宣伝ミスをしたものだ。

エレーヌとノエミとまあ、この奇抜なタイトルとパクリのキャッチコピーには異議を申し立てるとして、そのストーリーは如何なものかと言うとこれがなかなか面白い。
正直何の期待もしていなかったけど、いやはやトンデモない宝を掘り当てた気分です。


初めに言うと、これは最初から最後までノン・ストップの「女性万歳!」映画。
その万歳っぷりの徹底は凄いもので、この映画の監督(女性)は過去にオトコに何らかの酷い目に遭わされたのかと思うくらい。
素敵なオトコなんて1人も登場しない、みんなお金、権力、オンナに惑わされ、おまけに性格的欠陥不良品オトコたちばかり。
それに比べ、とことんオンナはタフ。とにかくタフ。ジョーブ。
まあ、コメディだからこんな構図も許されて、かえって面白くなっていいのだけど、しかしただのコメディと思ったら一杯喰わされます。

病室スピードあるカメラワーク、一転も二転もする突き抜けるストーリーに音楽、そして普段から溜め込んでる人間関係のストレスを一気に消化させるような爽快感。後半は、オトコたちに罠をしかけるワクワクとスリルが堪能できる。そのため、今までの恨みが徐々に晴らされていくカタルシスは筆舌に尽くしがたい。それでいて、ところどころユーモアまで取り入れてるのだから恐れ入る。
この監督は、映画のスピード感と「間」のとり方が本当に巧い。私はラストシーンの、ポールの無表情に浮かぶ涙で大笑いしてしまった。

オレリアン・ウィイクしかし、ノエミ役のラシダ・ブラクニの目には迫力がある。
あの目をカーーッと見開かせたら、そこらへんのホラーよりは数段怖い。
あと、エレーヌの息子役のオレリアン・ウィイクが私的にかなりツボ。ダメ息子っぷりも凄まじかったけど、それよりあのカッコよさとハリウッド俳優にはない上品さにクラクラ・・。なんでも女優の息子らしいので、リアルダメ息子っぽいことが心配なのですが。

と、このような「女性万歳!」映画ではありますが、女性だけでなく男性の立場から見ても十分面白い映画です。
いやはや、最近稀に見る快作。
やはり、何の期待もしていなかったのが良かったのかな。


おちこんだりもしたけれど、私はげんきです(「魔女の宅急便」コピーより) 
↑似てるよねぇ・・


⇒「女はみんな生きている」の詳細を見る






 ポチッ♪
 よろしくデス


ブログランキング・にほんブログ村へ








スポンサーサイト


[ジャンル検索]サスペンス/ドラマ | コメント(12) | トラックバック(1)2006/10/05(木)01:38

コメント

(笑)

確かにパクリ以外の何者でもありません。

そのと~~りっっ!

そして映画は期待しないで観るのも大切かもですね。
期待しすぎると失敗しがちですよね。私そのパターン多々あります。

2006/10/05(木)12:17| URL | かなあみ #- [ 編集]

面白そうやね

みやぽーちゃんはいつも上手に映画の評論をしてくれるのでほんと、見たくなります!

確かに、題だけでは見たいと思わない・・・

2006/10/05(木)19:14| URL | みおぽん #- [ 編集]

私は逆に映画を見て期待を裏切られた事が多々あります。一番裏切られたのは「ターミネーター3」でした。あれは本当にひどい作品でした。お金返して欲しいです!

今週の土曜日に「ワールド・トレードセンター」と「センチネル 陰謀の星条旗」を観に行ってきます。この2本は期待を裏切らないと思うので安心していけそうです^_^

2006/10/05(木)21:04| URL | つよぽん #- [ 編集]

題名に惑わされる事なく、今度観てみようかと思います。
みやぽーさんのお墨付きという事もあり楽しみ☆

2006/10/05(木)21:27| URL | 憲二 #- [ 編集]

かなあみさんへ

やっぱりそう思いますっ?!
ジブリファンとしては見過ごせませんでした。

私も人に映画を薦めるときに、ついつい熱がこもってしまい、過剰に期待値を上げてしまうという失態を何度もやらかしています・・。
単純にオススメするのって、実は難しいのかも。。
やはり、自分と映画のファーストインプレッションが一番大切なのでしょうね。

2006/10/05(木)22:12| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

みおぽんさま

嬉しいお言葉をありがとうv-238
鑑賞後に間髪いれずに書いたブログだから、必要以上に熱がこもっちゃった☆

フランス映画ってあまり見ないけど、これはアタリでした。
そして、タイトルの大切さが改めて分かる映画でもありました。

2006/10/05(木)22:15| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

つよぽんさんへ

「ターミネーター3」はそんなに最悪だったのですか!
「2」は大好きで、何度も見ているのですが・・。
シリーズものでだんだん良くなるというのは本当に稀ですよね。
そこまでひどいとは、逆に好奇心がムクムクしてきました。

「センチネル 陰謀の星条旗」はキーファーが出演しているものですよね。
ちょっと気になっています。
今週末、楽しんできてくださいね!!

2006/10/05(木)22:18| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

憲二さんへ

フランス映画だからか、監督の影響かは分からないけど、やはりアメリカ製の映画とは違うなあと言う印象でした。

力いっぱいブログを書いてしまったので、憲二さんの期待値を上げすぎてしまって、がっかりされないと良いなあと思います(^-^;)

でも、とても面白い映画でした♪

2006/10/05(木)22:24| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

この映画見たことありますよ!!好きですね!!
深夜にやっていたのに最後まで見てやりました!!
超大作とか言われている映画よりも全然、味があったと思います☆

2006/10/07(土)00:24| URL | pool・troon #- [ 編集]

pool・troon さんへ

おお!深夜放送していたのですね!
それは知りませんでした。
初めからフルスピードだからぐいぐい惹き込まれてしまいました。
フランス映画って恐るべし?!

>超大作とか言われている映画よりも全然、味があったと思います☆
同感!このような映画にまためぐり合えるといいなあ。

2006/10/07(土)01:10| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

初めまして

この作品のレビューあまり見かけないので偶然みつけて嬉しくなりました♪
私はもう寝ようかと思った時間帯にたまたまTVでこれが始まって
冒頭から驚くような展開だったので思わず見入ってしまったんです。
すごく面白かったので深夜だというのにとうとう見てしまいました。
女性が力強くて頼もしくて、最高に笑わせてくれました。
全く知らない作品だったのに見ることができてラッキーです。
TBさせてもらいますね~。

2006/10/09(月)21:52| URL | ジュン #6ZS2/17k [ 編集]

ジュンさんへ

初めまして(^-^)
お立ち寄りをありがとうございます。

私も実際に見てみるまでこんなに面白いとは全く思っていませんでした。
本当に嬉しい出会いだったわけで・・。
このような出会いがあるから映画は大好きです!
頭が良く勇気もあり男を手玉に取るノエミはすごいなあァ。

TBできませんでしたか?
それは残念・・。
私もさせていただきますね。

2006/10/10(火)22:42| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://shimapoh.blog55.fc2.com/tb.php/92-d5c6ab19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女はみんな生きている

【Chaos】2001年/フランス 監督:コリーヌ・セロー  出演:カトリーヌ・フロ、ヴァンサン・ランドン、ラシダ・ブラクニ、リーヌ・ルノー 深夜枠での放映をたまたま目にしたら一気に引き込まれてしまいました。

2006/10/10(火)23:25│BLACK&WHITE

«  | HOME |  »


プロフィール

みやぽー(miyapoh)

Author:みやぽー(miyapoh)
年齢 : 中田世代
趣味 : 映画鑑賞、旅行、読書、音楽
好き : ワンコ狂い・お好み焼き狂い
苦手 : 事務作業、ゴキ、徹夜

みやぽーの「秘密の本棚」もよろしくね♪

リンクフリーです。



最近のコメント

最近のトラックバック

みやぽー愛用♪

TSUTAYA online

いろいろな新作情報がありマス。 関東方面の試写会応募もできるヨ。

映画を楽しもう

パソコンで座席が予約できますヨ

映画館で並ばずにチケットが買える!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。