スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

大停電の夜に

評価    ★★★★☆
監督    源孝志
脚本    相沢友子
出演    豊川悦司 、田口トモロヲ 、原田知世 、吉川晃司 、寺島しのぶ


PC作品紹介
クリスマス・イヴが始まる・・・しかし、全ての光が消え東京は暗闇に包まれる。その停電の中で、かつての恋を待つ人・妻と恋人の間で揺れる人・秘めた想いに迷う人・失った愛に向かう人・結婚という幸せを感じていた人・ひとつの恋に別れを告げていた人・上海の恋人を想う人・謎の人工衛星を見付けていた人・生きる事を迷う人・幸せの明かりを灯していた人・ある告白をしていた人・愛する人の真実を知ろうとしていた人。暗闇だからこそ強くなるひとつの想い―。





クリスマスに東京大停電が起こることで、その暗闇に背中を押されるように、普段言えなかった想いが溢れ出し、それによって起こる人間関係を描いたいくつものドラマ。
倦怠期夫婦、不倫カップル、まだ愛情とも呼べない幼い物語、昔の忘れられない恋人、初めての冒険など、その形は様々で、自分に当てはめて見るというよりは、第三者的立場でおとぎばなしを見る感覚に近いと思う。

風景
時はクリスマス。
そして、東京大停電の真っ暗闇。
まず設定がズルイ。けど面白い。


それもそのはず。この映画は、配給会社の視点から見た「売れる映画を作ろう」と言うコンセプトのもと作られたもので、実際配給であるアスミックのベテラン宣伝マンが映画のディレクターに名前を連ねています。
そんなもんで、私は「売れると狙った映画はどんな作りをしているんだ?」と言うヨコシマな考えが先にたって、純粋に映画を鑑賞することはできませんでした(笑)

20061006201125.jpgだけど、そう言った小鳥を狙う鷹のような目で見ても、この映画は面白かった。
「ラブ・アクチュアリー」の二番煎じじゃないか」と言ってしまえばそれまでなのですが、だけど邦画ならではのしっとりさもあって、私はそこに好感をもちました。
クリスマスなのに、どの話も「真冬の一夜の夢物語」と捉えられて、ハッピーエンドで落ち着くことは無く、結果ではなく経過が大切にされているのがイイ。これからどうなるかは、本人達の気持ち次第と言うことで、見てる側の想像に委ねられます。

バー「売れる映画を」と言うことで作られた本作ですが、残念ながらそこまで大ヒットしたわけではなさそうです。去年は「ハリーポッター」などの大作が目白押しだったので、タイミングが悪かったことも影響しているのでしょうね。
何はともあれ、売れる映画を作るということは、それ程簡単ではないと言う良い金言になったのではないかと思います。正直このコンセプトを聞いたときから、密かに反感を持っていたので、ちょっとスッとしたりしています。(性格悪い?(笑))
ついでに言うと、「よい映画」を作れば自然と「売れるもの」になるのではないでしょうか。
その点、この作品は「良い映画」でもあったので、なかなかやりおる・・などと感心していたりもしてるわけですが(笑)
映像もきれいですし、なんと言ってもこれからはクリスマスシーズン。
安心して見れる作品です。


そう言えば、最近停電がないなあ。


⇒「大停電の夜に」の詳細を見る
icon






 ポチッ♪
 よろしくデス


ブログランキング・にほんブロ<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
スポンサーサイト


[ジャンル検索]ドラマ/ロマンス | コメント(6) | トラックバック(0)2006/10/09(月)21:36

コメント

クリスマス

時期がいいですねぇ。。。

確かにこの映画売れてる役者さんが沢山出てますよね。。
しっとり系、、、そのと~りっっ!ですね。
売れる映画ですか、、、でもこの映画はわざわざ映画館で、と言うより家でしっとりまったり観たい系かもですね。。。(あくまで私的意見ですが)

でも実際に東京が大停電したら映画みたいに奇麗事ではなく、この前の船が電線に引っ掛かって停電した時のように洒落にならないんでしょうね(笑)
責任問題など、、、

ちなみに私は12月26日が誕生日です。
ず~っとクリスマスと誕生日プレゼント、ケーキは一緒です。損した気持ちでいっぱいです。(私は心の狭い人間です。。。)

2006/10/11(水)07:39| URL | かなあみ #- [ 編集]

かなあみさんへ

クリスマスに東京が大停電したら・・・
電気はつかない、電車は走らない、レストランも営業できない、さすがのディズニーもどうしようもないとくれば、ロマンチックどころの騒ぎじゃないでしょうね。イヒヒ(笑)

この前の停電も相当混乱したし、かなあみさんの仰るとおり、責任の擦り付け合いですよね。
この映画は実際にニューヨークが大停電したところからヒントを得ているらしいけど、ニューヨークはどんなカンジだったんでしょうね?

おお、お誕生日が12月26日なんですか!
だけど一緒にお祝いされてしまうとは、切ないですね・・。
私は4月生まれですが、クラス替えなどでまだ誰とも親しくならないうちに誕生日がくるので、プレゼントはもっぱらあげるばかりでした・・(チクショウe-445

2006/10/11(水)20:49| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

一緒です

私も自分の誕生日は冬休み中なのでみやぽーさんと同じv-25あげる専門です。

でもプレゼントするのって楽しいですよね。

2006/10/12(木)08:40| URL | かなあみ #- [ 編集]

かなあみさんへ

かなあみさんは優しいお人です(泣)
私は結構ブーたれてました(^0^;)

だけど、プレゼントをするのは楽しいですよね。
必要以上に迷ってしまいます。

2006/10/12(木)20:42| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

おととい

観ました。
ケーブルテレビで放送してたので、、
今月はニューシネマパラダイスもやってるんですよ!!
他にも以前から観たい映画が多数、、、嬉しいです。

ところで阿部力が外人役に笑ってしまいました。

そして綺麗な映像。。。う~ん、なるほど!でした。

しかし田畑智子。。。。。。怖いです。
ちょっと私がトヨエツだったら完全に引きます(笑)
「どこみてんのよ~!!」を越え「どこまでみてんのよ~!!」です。
そしてロウソク付け過ぎ!!
火事になったらど~すんのよっっ!!

です。

そして結末においおいおいおいおいおいおい~っっ
そんなに皆で集まっちゃうんだなぁ~ビックリなんだな~
も~

でした。

そして私が原田知世だったらとっくに実家に帰らせて
頂いてます。何年も数々のドタキャン、浮気の旦那さんは許せません。さすがブレンディ原田さん
映画の中でも詰め替え用を利用するとは、、、

そこに一番喰いついてました。。。

2006/11/14(火)07:32| URL | かなあみ #- [ 編集]

かなあみさんへ

ブレンディ!!
しかも詰め替え!
してました、してましたv-411
いくらスポンサーがブレンディーだからと言って、大サービスしすぎですよねえ。。
ちゃんと、とんとん、ってしていたような??

「どこまで見てんのよ~」にも笑わせてもらいました(爆笑)
たしかに、観察のし過ぎで、ストーカーの入り口に足を突っ込んでましたね。

しかし、ケーブルテレビっていいですねえ・・
入りたい・・・。

2006/11/14(火)21:52| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

みやぽー(miyapoh)

Author:みやぽー(miyapoh)
年齢 : 中田世代
趣味 : 映画鑑賞、旅行、読書、音楽
好き : ワンコ狂い・お好み焼き狂い
苦手 : 事務作業、ゴキ、徹夜

みやぽーの「秘密の本棚」もよろしくね♪

リンクフリーです。



最近のコメント

最近のトラックバック

みやぽー愛用♪

TSUTAYA online

いろいろな新作情報がありマス。 関東方面の試写会応募もできるヨ。

映画を楽しもう

パソコンで座席が予約できますヨ

映画館で並ばずにチケットが買える!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。