スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

マダガスカル

評価      ★★☆☆☆
監督/脚本  エリック・ダーネル
音楽     ハンス・ジマー
出演     ベン・スティラー(玉木宏)     
        クリス・ロック(柳沢慎吾)
        デイヴィッド・シュウィンマー(岡田義徳) 
        ジェイダ・ピンケット=スミス(高島礼子)


パッケージ作品紹介
ライオンのアレックスはNYのセントラルパーク動物園No.1の人気者。好物のステーキに舌鼓を打ち、気が置けない仲間たちに囲まれて快適な都会暮らしを満喫していた。ところが、大親友のシマウマのマーティは、未だ見ぬ野性の世界に日々憧れを募らせ、動物園からこっそり抜け出してしまう。連れ戻そうと跡を追ったアレックス、心配性で虚弱体質のキリンのメルマン、頼もしいカバのグロリアの3頭だったが、マーティ共々捕獲された挙げ句アフリカ行きの船に積み込まれて…。



ピクサーの二番煎じを行き、その割には真っ向から対立し、そして無残にも敗北を繰り返している感が否めないドリーム・ワークスSKGアニメーション
その争いは、古くは1998年の「バグズ・ライフ」 VS 「アンツ」に始まり、最近では「ファインデング・ニモ」(2003) VS 「シャーク・テイル」(2004)が記憶に新しい。
この映画交戦は、ピクサーにドリーム・ワークスのスパイが潜入しているとしか考えられないほどで、夢いっぱいの映画を作る裏側では、きっと「24」のジャック・バウアーばりの人物が暗躍し、情報合戦を繰り広げているに違いありません。

そもそもドリーム・ワークスとは、ディズニーの製作部門トップのジェフリー・カッツェンバーグが、会長と争った結果退社をして、 スティーブン・スピルバーグデヴィッド・ゲフィン(レコード会社経営者)で立ち上げた会社で有名。そのようなバックグラウンドがあるため、私情か私怨による真っ向勝負と言うのはいかにも有り得そうだし、1998年のアリ対決はそれを裏付けるかのようです。

ところで、過去に「シュレック」を見て、その面白さが全然理解できず、しかも主役に浜ちゃんを起用する悪夢のようなセンスに唖然となり、それ以来一切無視してきたドリームワークスアニメーション。
しかし今回は動物達が主人公ということで手にとってみることにしました。


PCなるほど、「シュレック」みたいなハンパ大人の御伽噺に比べて今回は子供が対象と言った面持ちで、お手軽で見やすいことは確か。しかし、やっぱり、技術的にも脚本的にもピクサーには及ばないなあというのが率直な感想。(何度も引き合いに出して申し訳ないけど、ピクサーと比べられるのは宿命ですからね)


PC野生では生きられない動物の冒険や、肉食獣であるが故の友情と本能との間での葛藤などと、いろいろ話を広げられるような期待できるテーマなのですが、1時間半と短い上映時間のため、全て浅いところで完結しちゃっているのがもったいない。そして、このようなキャラクター冒険モノとしては重要な、ワクワク・ハラハラ・ドキドキが味わえないのは致命傷と言えます。
前半の旅に出るまでの過程をもう少しコンパクトにまとめ、登場するキャラクターを巧く整理できていたら、脱線せずに深く掘り下げられたのにな


2何よりも、莫大な費用を投資してCGで「マダガスカル」を製作する必要がなかったのではと思ってしまう。この内容ならアニメで十分でしょうし、アレックスのタテガミのふさふさにかける情熱は、ほんの少し伝わりましたが、それだけって感じ。
全編CGでお客を呼ぶという時期はそろそろ終わり。無駄にCGを駆使するより、内容の充実を図ったほうが良いのでは?


あと、声優に俳優やお笑い芸人を起用し、タレント祭り化させるのはもう止めて欲しいです。起用するのであれば、前もってその情報を伏せておくくらいの配慮がほしい。じゃないと、最後までそのタレントの顔がチラついて仕方ありません。



それにしても、ドリーム・ワークスアニメーションは完全に対象年齢を子供にシフトしているのですね。
初期のブラックさはどこへ行ったのでしょうね。



鳥のお腹とか、破裂していましたよね?






 ポチッ♪
 よろしくデス


ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト


[ジャンル検索]アニメ | コメント(17) | トラックバック(0)2006/07/18(火)01:00

コメント

「マダガスカル」はレンタルした事があったんですけど
時間がなくて途中までしか観れず返却してしまいました。
でも評価を観るとあまりオススメ作品ではないようですね。私はCGアニメでは「トイ・ストーリー」と「バグズ・ライフ」が好きです。

2006/07/18(火)21:28| URL | つよぽん #- [ 編集]

私もみやぽーさんと一緒で『シュレック』の出来にはあきれたという過去があったので、『マダガスカル』はまだ見てません。この種のフルCGだと何か現実感に乏しくて、心にズシンとこないような気がします。
だけど子供には人気あるんですよね。私が小学校だか中学校だかの時も、『トイストーリー』が流行ったんですよ。その時はすぐさまビデオ買いましてね。
でもまだ見てないんですよ。(笑)

2006/07/18(火)22:18| URL | natural #- [ 編集]

つよぽんさんへ

正直オススメではないです(笑)
ただ、軽い映画なので、軽く気分転換したいときにさらっと流すには良いかな?

私も「トイ・ストーリー」、「バグズ・ライフ」は大好きです!
ピクサーは技術もそうですが、ストーリーもすごく充実していて、筋が通っているので大好きです。
初めてフルCGアニメという快挙を成し遂げたのもピクサーですしね。
「カーズ」もとても見たいのですが、なかなかタイミングが合わなくて・・・。
早くみないと終わってしまうので、あせりまくりです。

2006/07/19(水)01:52| URL | みやぽー #- [ 編集]

naturalさんへ

ですよねー。
「シュレック」、私もかなり疑問でした。
とにかく浜ちゃんでまずNG。
藤原紀香でダメ押し。
ストーリーで「終わった」みたいな(笑)

でも私はディズニーのCGアニメは好きなんです。
『トイ・ストーリー』も大好き!
脚本もしっかりしてますし、キャラクターもかわいい。
なによりも感情を揺さぶられるのが良いです。
ビデオを見ていないなんてもったいない!
是非ご覧ください。
私もDVD買おうかな。

2006/07/19(水)01:58| URL | みやぽー #- [ 編集]

個人的にこの映画のオススメシーンはペンギンだけでしたね。映像は素晴らしいのですが....

ところで私、この手の映画は全部「ピクサー」かと思ってました(笑)
ピクサーにしてはなんかいまいちだな?と思ってましたが全然違ってたんですね。お恥ずかしい。

ピクサーでは「モンスターズ・インク」がいいですね。
ブーがかわいい!

「カーズ」はどうなんでしょうかね?
このカーズに似た「自動車が意志持っている」ディズニーの映画、意外と面白かったです。

「ハービー 機械仕掛けのキューピッド」
お暇なときにでもどうぞ!

2006/07/19(水)16:28| URL | らい #- [ 編集]

「カーズ」は面白そうですよね!
でも一緒に観に行く人がいないんでレンタルまで
我慢しようと思ってます。
それにしても今年は話題作が大いんで困りますね。
映画代でお金がどんどん飛んでいきます。

2006/07/19(水)17:55| URL | つよぽん #- [ 編集]

つよぽんさん、はじめまして。

「カーズ」は観たい気持ちでいっぱいですが、多分自分もレンタル待ちでしょうね。

>映画代でお金がどんどん飛んでいく

これ分かります。
ただし自分の場合はレンタル代と言い換えた方がよいのでしょうが(笑)

ホームシアターでも作りたいですね。

2006/07/19(水)22:25| URL | らい #- [ 編集]

ホームシアターは夢ですね。
あの映画館の迫力を家庭でも体感したいですよね。
そうしたら毎日映画鑑賞決定です。
あぁ~でも本当に作りたいなぁ!

2006/07/19(水)22:45| URL | つよぽん #- [ 編集]

らいさんへ

私も「モンスターズ・インク」大好き!
ブーもかわいかったですね。
「Mr.インクレディブル」も最高でした。
ピクサーはどの映画もちゃんと作られている気がします。
「ハービー」も車のお話でしたね。
まだDVDにはなっていないかな?

2006/07/20(木)00:41| URL | みやぽー #- [ 編集]

つよぽんさんへ

確かに。
去年・今年と映画の当たり年ですね。
秋や冬のラインナップはまだイマイチわかりませんが、何か大作がくるのかな?
個人的には、「UDON」に関心があります。
あと、「9.11テロ」をテーマにした映画が二つほど公開されます。
そちらも見てみたいと思っています。

私は映画館で見るときはレディースデーか、レイトショーオンリーです(笑)
外国は映画が安くてうらやましいな。

2006/07/20(木)00:45| URL | みやぽー #- [ 編集]

「ユナイテッド93」と「ワールド・トレードセンター」ですよね。「ワールド・トレードセンター」の方は前売り券を
もう買ってしまいました。特典でろうそくが付いてきましたよ。どちらも期待大の作品です。
秋にはクリント・イーストウッドが監督する戦争映画が
気になってます。硫黄島の日米の戦いを両方の視点から描いていて別々に公開するみたいです。

女性の人はレディースデーがあるんですよね。
メンズデーも作って欲しいです。

2006/07/20(木)21:09| URL | つよぽん #- [ 編集]

つよぽんさんへ

私はどちらかと言うと「ワールド・トレードセンター」の方が気になります。
劇場で予告をみたのですが、それだけで胸がつんとしました。
実話なだけに、そして結果を知っているだけに目をそらしたくなるシーンもあるでしょうが、それでも見に行きたいです。

レディースデーは本当にありがたい!
本当はカップルでどうぞ、という日らしいですけどね(苦笑)

2006/07/20(木)21:37| URL | みやぽー #- [ 編集]

あれから5年で映画化というのも早い気がしますが
本当に気になる作品ですよね。
あの時はまだ自衛隊にいたんでかなり大騒ぎに
なったのを今でもはっきり覚えてます。

レディースデーにそんな意味があったとは初めて知りました。

2006/07/20(木)22:10| URL | つよぽん #- [ 編集]

こんにちは 足跡から たどってきました。
ショーシャンク ニューシネマ 原田知世 旅行
フランス が同じ趣向性でしたんで笑

また ブログみせていただきます。

2006/07/21(金)00:56| URL | かずしげ #- [ 編集]

かずしげさんへ

はじめまして。
ご訪問&コメントをありがとうございました(^-^)

私も足跡をつけさせていただいたときに、趣味が似てるな、と思いました。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしますね。
原田知世、素敵な女性ですよね~。
最近すごく好きになりました。

2006/07/21(金)09:01| URL | みやぽー #- [ 編集]

そぉなんですか。。。。。。

お勧めではないんですね。
借りるのキャンセルします(笑)

私は「ファインディングニモ」が結構好きだったのですが、「ミスターインクレディブル」は妊娠9ヶ月で観に行ったので腰は痛いし眠いしで始めの10分で私に
スイマー(睡魔)が舞い降りてきました。
起きたらラスト3分。旦那には「凄い面白かったね!!」とコメントしております(笑)
その後本屋の絵本コーナーに行き絵本を読破して内容を理解しました。

確かに両社カブリが多いですよね。
まぁ子供達には関係ないんでしょうがね(笑)

ところで「ユナイテッド93」の他に「ワールドトレードセンター」なる映画があるんですか!!?
知らなかった。だから「ユナイテッド93」は必ず映画館で観ようと思ってたのですが。。。

あの事件は悲しい事ですが絶対忘れてはいけないですよね。

「ワールド・・・」早速チェケラッチョします!!

2006/07/30(日)09:40| URL | かなあみ #- [ 編集]

かなあみさんへ

いやいやいや!
お子さんと鑑賞するのなら話は別です!
あくまでも、子供の心を忘れた悲しき大人のワタクシのたわごとなので!
子供たちの目線では面白いかもしれません。

「9.11」を題材にした映画は2本ありますね。
一つは乗客目線で、一つは消防士目線の映画です。
映画化になるのか・・という正直な感想はありますが、かなあみさんのおっしゃる通り、絶対忘れてはいけない出来事ですよね。
ココロして鑑賞したいと思います。

2006/07/30(日)21:18| URL | みやぽー #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

みやぽー(miyapoh)

Author:みやぽー(miyapoh)
年齢 : 中田世代
趣味 : 映画鑑賞、旅行、読書、音楽
好き : ワンコ狂い・お好み焼き狂い
苦手 : 事務作業、ゴキ、徹夜

みやぽーの「秘密の本棚」もよろしくね♪

リンクフリーです。



最近のコメント

最近のトラックバック

みやぽー愛用♪

TSUTAYA online

いろいろな新作情報がありマス。 関東方面の試写会応募もできるヨ。

映画を楽しもう

パソコンで座席が予約できますヨ

映画館で並ばずにチケットが買える!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。