スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

マーサの幸せレシピ

評価    ★★★★★
原題    「MOSTLY MARTHA」
監督    サンドラ・ネッテルベック
出演    マルディナ ゲデック  セルジョ・カステリットー


パッケージ作品紹介 
ドイツのレストランでシェフをしているマーサ。完璧主義で自分の料理には絶対の自信があり、お客さんも大満足で帰って行く。なのにオーナーには「この街で2番目のシェフ」と言われてしまう。私に何が足りないの…? そんな時、姉の突然の死によって、8歳の姪・リナと暮すことになったマーサ。だがリナは他人には心を開こうとせず、彼女のおいしい料理も口にしない。仕事一筋できたマーサはリナをどう扱っていいかわからずイライラ。しかも、マーサの務めるお店にイタリア人のシェフ・マリオが新たに雇われた…。


*多少ネタバレ注意!




また一つ、とても素敵な映画を見つけました。


20060518164417.jpgこれは、主人公マーサが自分に足りない物を周りの人々によって教えられ、人間的に成長していくストーリー。
私は以前から、女性の自立仕事と恋愛のバランス人間関係成長と言ったテーマにすごく興味があり、そのような映画を見ては自分と照らし合わせ奮起するきっかけにしているのですが、「マーサの幸せレシピ」はそれらのテーマを全て絶妙に含んでおり、それでいてどれも丁寧に描かれているので、見終わった後には本当にじんわり心が温かくなる。

ずっと1人が好きで自立してがんばってきたマーサ。
しかし、リナとマリオに出会うことで、頑なだった心に風が吹いて、考えも変化していき、家族がいる楽しさ・幸せを感じるようになる。
一度その幸せを知ってしまうと、もう1人には帰れなくなる。
だから次第にマーサ自身が変化していく。

このマーサを演じた女優の巧いところは、初めと最後のマーサの表情がまるきり違うこと。
別人?と思うくらい変わっています。


20060518164432.jpg仕事が出来るのに「2番目のシェフ」と言われていたマーサに欠けていたもの。
それは「愛」だったのでしょうか。
それとも「家庭」だったのでしょうか。

でも私は思うのです。
一番幸せなことって、人から「必要とされる」ことであり、自分にとって「必要とする人(もの)」が存在することじゃないかなと。
だけど、それに気付いたり巡り会ったりするのって、とても難しいことなのかも知れません。

マーサに欠けているもの。
それが何であるか、マーサは最後には気付きます。

  カウンセラー  「何を使ったか全部判るの?」
  マーサ      「全部なんて判らないけど、…何が足りないかはわかるのよ」

これでこの映画は終わるのですが、なんて素敵な終わり方でしょう。


20060518164426.jpg話は変わりますが、イタリア人ってどこの国の映画でも、陽気で明るすぎるのが特徴ですね(笑)
しかも名前はマリオ (そのまんまじゃん(笑)) 
典型的イタリア人の彼ですが、私はこういうよい意味でマイペースで、それによって人に影響を与えてしまう人に憧れます。

マーサはラストではマリオとリナという家族に巡り会いましたが、きっと今後もシェフとして活躍することでしょう。
仕事からも家族からも必要とされるマーサはなんて羨ましい。
これは私の理想でもあります。


私もがんばらなくちゃ。
この映画をみて、こんなことを思いました。






 ポチッ♪
 よろしくデス


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


[ジャンル検索]ドラマ | コメント(4) | トラックバック(0)2006/05/18(木)16:37

コメント

気になります・・・

この映画、知らなかったです。
ブログを読んでいたら、見たくなりました。
‘食’を通しての人生観、なんだか気になります。
居酒屋でバイトして1年半ちょっと、ホールですが、お店のメニューは、ほとんど手作り。
レジで、「美味しかった、また来るね!」とお客様から言葉を頂くと、すっごく嬉しくなります。料理の提供は、ホールの人間も上手くしなければ、表に出ることはないのかも、と思うときあります。接客業もなかなか面白いものです。
お客様から教わることもありますし。

将来彼が、店を出したいもので、映画も食に関するもの気になります。
‘かもめ食堂’、参考になりました。
店内のレイアウトやインテリアなど。

2006/05/19(金)11:15| URL | さとぴぃ #- [ 編集]

タイトル的にすごく気になりましたw
昔は料理人になりたいとか思ったこともあったんで(無謀
評価★★★★★なら見るしかないですねw
今度探してみてみたいと思いますw

2006/05/20(土)15:02| URL | 妖珍かも #- [ 編集]

>さとぴぃさんへ

私もこの映画派全くノーマークだったのですが、タイトルが目に飛び込んできた瞬間、「絶対この映画は好きになる!」という確信のもと見てみたんです。そしたらやっぱり大好きな映画になりました。
さとぴぃさんにも好きになってもらえたら嬉しいです(^ー^)

彼は素敵な夢を持っているから、さとぴぃさんも応援に熱が入りますね。
そういう一つの夢に向かって一緒に進むなんて、なんて理想的v-344

ぜひがんばってくださいv-91

2006/05/22(月)00:15| URL | みやぽー #- [ 編集]

>妖珍かも

お久しぶりです。

本当に素敵な映画でしたよ!
感じ方は人それぞれだけど、食に興味がある妖珍かもさんなら、面白くみてもらえるかなあと思います。

料理人になると言う夢はとても素敵。お料理も上手なのかなv-271

2006/05/22(月)00:20| URL | みやぽー #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

みやぽー(miyapoh)

Author:みやぽー(miyapoh)
年齢 : 中田世代
趣味 : 映画鑑賞、旅行、読書、音楽
好き : ワンコ狂い・お好み焼き狂い
苦手 : 事務作業、ゴキ、徹夜

みやぽーの「秘密の本棚」もよろしくね♪

リンクフリーです。



最近のコメント

最近のトラックバック

みやぽー愛用♪

TSUTAYA online

いろいろな新作情報がありマス。 関東方面の試写会応募もできるヨ。

映画を楽しもう

パソコンで座席が予約できますヨ

映画館で並ばずにチケットが買える!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。