スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

映画音楽の巨匠たち ~第一回 ジョン・ウィリアムズ


縮小






ジョン・ウィリアムズ
(John Williams)
 

生年月日  1932年2月8日  
出身地   アメリカニューヨーク







大好きで大好きで、尊敬してやまない映画音楽界の巨匠。
ちなみに、中学生の頃から、 「尊敬する人は?」の欄には、いつも「ジョン・ウィリアムズ」と記入していました。私が音楽への道を進んだのも、彼からの影響が大きかったからです。

そんな彼の活躍は映画音楽だけに留まらず、ボストン・ポップス・オーケストラの常任指揮者を過去13年務め、アメリカで行われたオリンピックに楽曲を提供するなどの幅広い活動を行っています。

とにかく彼の音楽は壮大の一言。
フルオーケストラの曲を作らせたら彼の右に出る者はなく、楽器の特性を知り尽くした構成、耳に残るテーマ、メリハリの利いた曲調とオーケストラの魅力を余すところなく堪能することができる。しかも、曲の流れを止めることなく、映画の細やかな状況描写や心理描写に対応しているため、映画の中で彼の音楽が果たす役割は計り知れません。

代表作である「スターウォーズ」に至っては、初めの「ジャジャーン!(大音響)」が映画の価値を決めると言っても過言ではなく、一瞬にして映画の世界に惹き込んでしまうウィリアムマジックは相当なもの。これを待っていた!と涙してしまいそうになります。

そして、彼の作る曲のテーマは大抵が単純で、だから耳に残りやすいのですが、だけどもそのような旋律は彼以外誰も思いつくことができません。これを私は「ウィリアム節」と呼んでいるのですが、単純な音の中に何箇所か予想できない音やリズムがあって、それが表れるとさらに曲が動き出し、輝きも増す。それは転調だったり、3連符だったり、7度の関係だったりと様々なのですが、とにかくそのインパクトがすごい。何度「やられたーー!!」との嬉しい悲鳴をあげたことか。

だけど、そこは巨匠、壮大な曲ばかりではなく、いろいろな引き出しを持っています。ジャズを取り入れたちょっとコミカルな曲や、エスプリの効いたオシャレな曲と本当に音楽の幅が広い。
あと密かに名曲なのが、 オードリー・ヘップバーン「おしゃれ泥棒」 。このテーマ曲は軽快でポップでオススメの一曲。(←実は私の着メロ)


そんな彼を映画監督達が放っておくことはなく、74歳のご高齢にも関わらず、一年の間に何作もの大作に携わり、今なお変わらず第一線で活躍をされています。
ただ、お齢がお齢なだけに、そろそろ私は彼の健康が心配で仕方なく、いつ何時
「映画音楽界の巨匠・ジョン・ウィリアムズ氏が、日本時間の〇月〇日朝方に倒れられました」
などと言うトンデモないニュースを聞くのではないかとビクビクしているのです。

本当に、いつまでもお元気で現役でいてほしい、いつまでも聴いていたいと願わずにはいられない、お人なのです。



みやぽーオススメ、ジョン・ウィリアムズ


20060914172401.jpg1999年までのジョン・ウィリアムズ傑作集で2枚組み。
歴史に残る名曲の大半とオリンピックで使用されたアノ名曲までもが収められているという珠玉の一枚。ウィリアムズファンではなくても、有名な曲ばかりなので楽しめることは間違いありません。
みやぽーも所有の大切な一枚です。
(ET、スター・ウォーズ、インディー・ジョーンズ、スーパーマン、ジャラシック・パーク等)

詳細を見る




 ポチッ♪
 よろしくデス


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


[映画音楽の巨匠たち] | コメント(16) | トラックバック(0)2006/09/14(木)15:35

コメント

私も尊敬してます!!

はぢめまして 飴子と申します

あたしは中学から吹奏楽をしてたので
ずっと好きなアーティストに書いてました^^

ロスオリンピックのテーマと、スーパーマンは
演奏していて背後から聞こえてくるトランペットの音色に
涙したこともあります・・・
いつ聴いても大感動です

2006/09/14(木)20:49| URL | あめ #LGxQMfeo [ 編集]

このCDいいですね!欲しいです。後世へ伝えていくべき名作映画の音楽ばかりじゃないですか。今も売ってるんですかね?数年前にパラマウント映画やユニバーサル映画の名作音楽を集めたサントラは買いましたがこんなCDがあるとは知らなかったです。
ハンス・ジマーっていう作曲家は知ってますか?
彼の曲もいいですよ。
ちなみに私は「ニューシネマ・パラダイス」の音楽が好きです。聞いただけで涙が出てきます!

2006/09/14(木)21:49| URL | つよぽん #- [ 編集]

飴子さんへ

飴子さん、はじめまして(ぺこり)
私はいつも演奏を聴く側でしたが、それでもやっぱり感動で泣けてきました(^ ^)
ロスオリンピックのテーマのはじまりのフレーズは本当に最高です!
世界の舞台にふさわしい華やかさと勇ましさ。
何度聞いてもあきません。

どうしてあんな曲が作れるのでしょうね。

2006/09/14(木)23:43| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

つよぽんさんへ

もう最高の一品です。
今は普通にお店に置いてあるのかどうかはわかりません。
私がこのCDを購入したとき、限定もの、と言う言葉を聴いたような・・・でもその後どうなったのかなあ。
こんな傑作は大量に世の中に流通して然るべきですよね。
懐かしい音楽に、しばし映画の世界に浸れることは間違いないです。

ハンス・ジマーも好きな作曲家さんのひとりです。
彼も大作に多く関わっていますよね。
この音楽誰だろう?と思ったらハンス・ジマーだった、と言うパターンが何度かありました。
ちなみに、私もエンニオ・モリコーネのその曲は泣きました。もちろん、CDも購入済みですv-218

2006/09/14(木)23:50| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

パッチです♪
遊びに来ました♪

私は流行の音楽は聴きますが、音楽のことはあまりよくわかりません。
しかし、映画の音楽に関しては作品の良し悪しを決めるといっていいほど欠かせない要素だと思っています♪

そして、ジョン・ウィリアムズさんが作った映画音楽がいかにすばらしいかっ!!
映画が好きだからこそ、こだわってほしいと思う部分でジョン・ウィリアムズさんが関わっていたことが感謝でいっぱいです♪

この記事を読みながら少し身震いしました♪音楽のことはわからないですけど、映画に対してこんな形で貢献した人がいたとは思いませんでしたっ♪

映画関係ブログの管理者として、本当に価値のある記事でしたっ♪
遊びに来てよかったです(^_-)-☆

2006/09/15(金)03:15| URL | パッチ #- [ 編集]

考えてみれば

小学校低学年の頃から私は多分映画好きだった父に日比谷の映画館に連れられ観て来た映画の数々はほとんどこの人の曲がかかっていたんですねぇ。。。

子供なのに字幕映画のみだったのでエンドロールなど理解出来ないから普通にスルーしてましたので
気にしてませんでした(笑)
でも音楽は常に頭の中でグルグルしてました、、

その後大人になってからはエンドロールも読めるようになりチェックするようになったので「お、又この人の曲かぁ」の連続で、、、、、

ほんとにとてつもない才能の持ち主ですね。。。
脳みそは皺一つ無いツルツルの私でも想像力をかきたてる音楽!!

恐縮ですっっ!!でございます。

2006/09/15(金)08:49| URL | かなあみ #- [ 編集]

限定なんですか!そりゃぁちょっと買うのは困難ですね。
中古屋で頑張って探してみます!
このCDは本気で欲しいです!
映画音楽は本当に素晴らしいですからね。

2006/09/15(金)21:24| URL | つよぽん #- [ 編集]

パッチさんへ

パッチさん、いらっしゃいませv-238
嬉しいお言葉をありがとうございます(ぺこり)

パッチさんのおっしゃる通り、こだわってほしい場所で最高の仕事をしてくれていますよね!
多分、監督や製作者の期待以上の働きなのではないでしょうか。

映画における音楽の役割はとても大きいです。
音楽で感情が揺さぶられ、それで涙することも私は多々あります。
これからも、どんな音楽を聞かせてくれるのか、本当に楽しみです。

ああ、いつまでもお元気でいてくださらないと、私泣いちゃいます(> <)

2006/09/16(土)00:12| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

かなあみさんへ

私も同じです。
小さい頃は、「ETの曲いいなあ」としか思わず、作曲者なぞは気にしていなかったのですが、何かの拍子に好きな曲は全部ジョン様の曲と言う事実を知り、それからハマリまくってしまったんです。

どのような感性をもってしたら、あのメロディが浮かぶのか・・。
もう、彼の素晴らしさは神の領域です!

2006/09/16(土)00:22| URL | みやぽー #- [ 編集]

つよぽんさんへ

一度お店で確かめてみたほうが良いかもしれません。
私の記憶も不確かですし、もしかしたら再販ということもあるかも。
ちなみに、アマゾンでは中古でしたがありました。
CD紹介の「詳細を見る」をクリックしてみてください。
(アフェリエイトではないです(笑))

見つかると良いですね!

2006/09/16(土)00:26| URL | みやぽー #- [ 編集]

はじめまして~


えっとー。ぼくちゅう書いてます くろわっ です。
訪問履歴からやってまいりました。
ご訪問いただいた上に、リンクまでしていただいてまして。ありがとうございます~。

さっそく、こちらからもリンク貼らせていただきました。
ご確認くださいませ。

それにしても奇麗なブログですねぇ。同じFC2で(笑)。

ええ。ええ。もちろんポチしますともっ!

2006/09/21(木)15:54| URL | くろわっ #NB/JWtcg [ 編集]

くろわっさんへ

くろわっさん、初めまして。
メッセージとリンクをありがとうございます(ぺこり)
こちらこそ勝手にリンクをはったうえ、なのにメッセージも残さず本当に失礼しましたv-436
声を大にして、くろわっさんのファンなので、コメントを頂けてびっくりしてしまいましたv-405

思えば「キューピー騒動」で大笑いして以来、毎日楽しく読ませていただいてます。
くろわっさんの文章はとても無駄がなく、読んでいてとても心地良いです。そして何度大笑いさせられたことかv-411書籍化のお話もあるとのこと、ファンとしては嬉しい限り!

これからも「ぼくちゅう」を楽しみにしてますv-238
そして、今後ともよろしくお願いします(再度ペコリ!)

2006/09/21(木)19:08| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

初めまして。色々拝見しているうちにこちらにつきました。ユウ太といいます。

映画音楽の事について触れられていて大変素晴らしいな~と読ませて頂きました。
みやぽ-さんおっしゃる通り、映画と音楽はとてもとても深い繋がりがあり、とても大切な物となっていますね。
自分も映画も音楽も愛しております。
こちらでご紹介されてる ジョン・ウィリアムズはまさに巨匠ですね。素晴らしい音楽を作り続け 本当に偉大な人だと思います。
映画における音楽の役割とは大変重要だと思いますよ。
フレ-ズを聞いただけで名作のあのワンシ-ンが思い浮かぶ・・・というのはとても沢山ありますよね。
また自分もエンニオ・モリコ-ネの曲、ニュ-・シネマ・パラダイスは思い浮かべるだけで涙があふれてきます。こちらも大変素晴らしいですし、スティング等も「レオン」や「白い嵐」の名作を切なく盛り上げてくれ、エンドロ-ルの心地よい余韻を提供してくれています。
このように映画と音楽はとても大事ですし、じぶんにとっても大切なアイテムとなっております。
日々の癒し、活力に映画、音楽は欠かせません。

とても共感してしまいましたので長々と米してしまいました。
(^^)

2006/10/20(金)19:32| URL | ユウ太 #- [ 編集]

ユウ太さんへ

ユウ太さん、はじめまして。
みやぽーです。
コメントをありがとうございました(ぺこり)
こんなに長く書いていただいて、とても嬉しかったです(^-^)

本当に、映画における音楽の役割って大きいと思います。
スターウォーズでも、あんなに画が素晴らしくても音楽がなかったら全く盛り上がらないでしょうね。
音楽には人の感情を左右する力がありますよね。

私も「ニュー・シネマ・パラダイス」の曲は大好きです。
あの曲を耳にすると、ところかまわず涙が出てくるので、まいってしまいます。
あんな美しいメロディ、どうしたら思いつくんでしょうか。
神のさせる業です!
残念ながら、エンニオ・モリコーネ氏は去年が最後の来日だったようです。コンサート行きたかった・・。

また遊びに来てくださいね。v-410

2006/10/20(金)23:18| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

激遅レスです。
みやぽーさんの仰る通り、彼の持ち味は明快なメロディーに尽きると思います。それに加え、彼はオーケストレーターを立てているものの基本的にはほとんどスコアを書上げてしまうので、オーケストレーターはあまりすることが無いそうです。自分もジョンウイリアムズのスコアを勉強した事がありますが、どの曲を見ても本当にオーケストレーションがしっかりしている=譜面が理路整然としていてとても奇麗ですね。 数年前に一度だけ本人に会ったことがあるんですが、すごく優しい人柄で、やっぱいい曲書く人は人相に現れるんだろうなーと勝手に思いました。

2006/11/30(木)16:48| URL | TAR #- [ 編集]

TARさんへ

ええええええええええっー?!っと絶叫しながら書いてます。
お会いしたのですか?
ご本人と??
なななんて羨ましい!!
やっぱり魅力的なお人柄なんですね。すごく納得です。
お顔にも深い優しさや愛情深さがにじみ出ています。
だからあのような壮大で温かい、愛される曲が書けるのですね。

いい曲を作ろうと思ったら、まずは自分磨きってことか・・。
教訓になります(笑)

2006/11/30(木)21:56| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

みやぽー(miyapoh)

Author:みやぽー(miyapoh)
年齢 : 中田世代
趣味 : 映画鑑賞、旅行、読書、音楽
好き : ワンコ狂い・お好み焼き狂い
苦手 : 事務作業、ゴキ、徹夜

みやぽーの「秘密の本棚」もよろしくね♪

リンクフリーです。



最近のコメント

最近のトラックバック

みやぽー愛用♪

TSUTAYA online

いろいろな新作情報がありマス。 関東方面の試写会応募もできるヨ。

映画を楽しもう

パソコンで座席が予約できますヨ

映画館で並ばずにチケットが買える!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。