スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

デジャヴ

評価    ★★★★★
監督    トニー・スコット
製作    ジェリー・ブラッカイマー
出演    デンゼル・ワシントン  ポーラ・バットン  ヴァル・キルマー


PC作品詳細
500人以上もの犠牲者を出した凄惨なフェリー爆破事件が発生する。捜査を開始したATF捜査官ダグ・カーリンは、その的確な捜査能力を買われ、FBIの特別捜査班への協力を要請される。彼は政府が極秘に開発した“タイム・ウィンドウ”と呼ばれる映像装置を見せられる。それは、過去の特定のエリアを自由に見ることが出来る驚くべき監視システムだった。そして、事件直後に遺体が発見された女性クレアが鍵を握っていると確信したダグは、この装置で彼女の自宅を映し出し、4日と6時間前の生きていた彼女を目にするのだが…。



⇒ FC2ランキングを見る




レディ~ス  エーンド  ジェントルメェェェン !!
彼こそは、手掛ける作品全てがヒットする伝説の男、


ジェリィィィーー ・ ブラッッッカイマー !!! 



「デジャヴ」はこういう感じの、実に渾身の力がこもった映画。
意外に映画の宣伝が地味だったために、てっきりこれは単なるアイディア勝負の中規模作品かな?と思っていた私。ついでに言えば、そこそこの面白さだろうとそれほど期待をしていたわけではなかった。

とんでもない!

序盤からの迫力あるシーンに、テンションはあがりっぱなし。
そのテンションを2時間もの長い間保ち続ける、練りに練られたストーリー。
そして全てが明かされたときの爽快感・・!

これはすごい、本当にすごいよ!


2デジャヴ
それは、一度も経験をしたことがないのに、なぜか見覚えがあったり体験をしたことがあるような認識をもたらす錯覚。主な原因は、幼少の頃の曖昧な記憶と目の前の景色が部分的に重なって見える誤認識ではないかと言われている。(平たく言えば脳のいたずらね。)

そのデジャヴの意味を単なる脳のいたずらに片付けずに、「人の感覚には重大な意味があるはずだ」との新解釈を示して膨らませたのが、この映画。

大型フェリーが爆破され、543名もの犠牲を出す悲惨な事件が起こる。その事件の糸口は、1人の女性の遺体。
捜査官(デンゼル・ワシントン)はなぜかその女性に激しいデジャヴを覚える。そのデジャブが事件の解決へ、そして驚くべき事件の展開の鍵となる。


1デジャヴで事件を解決する
やはりここが一番のポイントで、この超感覚的なキーワードでどう事件が展開していくのかが非常に気になっていた。だって一歩間違えればスピリチュアル的世界の映画になってしまうし、そんなオチでは当然納得いくわけがない。

そんな心配もふたを開けてみれば、ちゃんとデジャヴの意味を生かしながら、SFの匂いを感じさつつ、だけど一本筋が通った説得力ある非常に納得のいくものだった。
ここまでまとめあげた脚本に本当に感心する。


ただ少しやっかいなのが、あるルールの存在で、それを多少なりとも理解しないとオモシロさが半減してしまう。
基本丁寧に解説してくれているけれど、途中「え?今この人は何をしているの?」と言うノリ損ねた場面がいくつかあった。

3そして、もちろんお約束のツッコミは満載で、「もっと巧くやろうよ・・」と思う箇所はいくつもあるし、「おいおい、いくらなんでもやりすぎだよ」との不満な部分もある。
だけどラストに次から次へと起こる現象には、そんな細部のことを吹き飛ばすだけの力がある。そして、その怒涛のラストに、「映画を見たっ・・・!」と言う満足感と充実感が存在することは間違いない。


この手のストーリーは、考えれば考えるほど思考回路がショートしそうになるものだけど、それにちゃんと説明が付いているのが嬉しい。
そして、どんなに問題を解決したと思っても逆らえない力。
その力に私は神を感じた。

だけど、いくつかの疑問がこびりついて離れない。
以下が私の疑問。
思い切りネタバレなので反転してます。
見てない人、見ちゃダメ!



あの4日と6時間前が見られる機械とは、実際の過去がリアルタイムに流れているのを見ることができるはず。
と言うことは、まだ未来に事件が起こるとは限らない過去と言うことになる。
ところで、デンゼルはあの「君は彼女を助けられる」と言う文字を見たからこそ4日と6時間前に戻って事件を未然に防いだ。
だったら、その文字を記したデンゼルががもう未来にいたことになる。
そして、その未来のデンゼルも、そのまた未来のデンゼルの言葉を見て過去に戻ったはず。そして、事件を防いだはず。
なのに、映画の時間のデンゼル(うう、ややこしい・・)の世界で事件が起きたのはどうして?

それとも、各時間のデンゼルたちが起こす行動は全部違うの?






もう頭の中、エンドレス状態で大変困っております。
誰か助けて!

*コメントで教えてくださる場合、「ネタバレあり」と表記してもらえると嬉しいです。
(・・・て言うか、こんなことでごちゃごちゃ言う自分もどうかと思う。面白ければいいじゃないねー?)



映画史上前代未聞のカーチェイスは必見です




 ワンクリックお願いします。下がりまくってもうダメぽ

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


[ジャンル検索]サスペンス/ミステリー | コメント(19) | トラックバック(1)2007/03/22(木)17:51

コメント

観たい!

こんばんは!
みやぽーさんの絶叫!

>ジェリィィィーー ・ ブラッッッカイマー !!! 

しかも
>とんでもない!

もうこの言葉だけで十分でございます。観るに値する映画だと分かりました(^-^)
さて次のお休みは...
いつになる事やら...(T_T)

2007/03/22(木)23:02| URL | らい #- [ 編集]

これ見たかったんだぁ!!
みやぽーさんのコメント読んで、ますます見たくなりました!!今週末にでも見に行きます♪

2007/03/22(木)23:09| URL | いわしょう #- [ 編集]

観てみたいです

リストからは外れてましたが
一見の価値あるみたいですね☆

2007/03/23(金)13:40| URL | ちゃーさん #- [ 編集]

らいさんへ

実に面白い映画でしたよ~♪
序盤から大迫力!
何の予備知識もなく見に行ったので、途中に一瞬面くらいましたが、それでも大満足です!
ぜひお楽しみくださいね(^0^)

そして、お忙しそうですが健康に気をつけてくださいね(^-’)

2007/03/23(金)22:04| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

いわしょうちゃんへ

この映画は意外さのオンパレード!
一瞬「この展開はナニ?!」と面食らうかもしれないけど、最後には有無を言わせぬ力で納得できるはず!

ぜひ旦那さまと一緒に見て、アレコレ話しちゃってください♪

2007/03/23(金)22:06| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

ちゃーさんへ

興味があれば是非に!
ブラッカイマー節炸裂なので、大画面で見ることをオススメします(^-^)
改めて彼は派手好きなんだなーって思いました(笑)
少々戸惑うこともあると思いますが、でも娯楽作品としてはかなり力作だと思います。

2007/03/23(金)22:22| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2007/03/26(月)23:52| | # [ 編集]

egashiさんへ

egashiさん、はじめまして。
コメントをありがとうございましたv-238
日本語の変換ができなくて残念!
ぜひご意見を伺いたかったですv-395
またお待ちしていますね。

2007/03/27(火)17:41| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

ネタバレあり

初めまして、ケビンです。

最近観た映画なのでコメントさせて下さいね。あとTBもさせていただいたのですが・・・?(うまくいってない?)

早速ですが、疑問点については、どうもダグは初めて過去に来たわけじゃないのが正しいみたいで、だからこそあのメッセージも既にあって、しかもその時は失敗に終わったみたいな感じではないでしょうか?
ここでいう「デジャヴ」の基本的な考えは、過去に行って一度観たことが前提で、だからこそクレアの死体を見たときに既に過去に行ったと推理できるのではないでしょうか?
あと物語中にでてくる”本流”と”支流”の考えで行くと本流はなくなって支流だけが残るという解説があるので、過去に行った時点でそこがただひとつの世界として時間が流れていく。
難しいかもしれませんが、その世界では爆破事故も起こらず、クレアも生きているということですね。
一方では爆破事故はあって、クレアも既にこの世にはいない世界があるのでしょう。
少し無理くりかも知れませんが、この手の話は辻褄が合わないものだと思います。
私的には充分楽しめたのでOKですけどね。

2007/04/01(日)23:45| URL | ケビン #- [ 編集]

ケビンさんへ

ケビンさん初めまして♪
疑問にお応えいただき、ありがとうございますm(_ _)m

>ここでいう「デジャヴ」の基本的な考えは、過去に行って一度観たことが前提で、だからこそクレアの死体を見たときに既に過去に行ったと推理できるのではないでしょうか?

なるほどナルホドなるほどぉーーっ!
そうですよね、デジャブを感じるということは、既に一度経験していると言う・・・

>難しいかもしれませんが、その世界では爆破事故も起こらず、クレアも生きているということですね。

パラレルワールドというヤツですね。(←ドラえもん「のび太と魔界大冒険」で覚えました(笑)余談でスミマセン・・)

おかげさまで、ケビンさんの説ですっきりしました。ありがとうございました(^▽^)♪
このような映画は、あれこれチャチャを入れるより、思い切り楽しむものですよね。それを分かっていながら・・自分の未熟者ッ!!

TB、残念ながら巧くいってないかな?
いつでもどうぞデス♪

2007/04/02(月)21:13| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

ネタバレあり、かな?

鑑賞券当ててたんで観て参りました。
予想以上に面白かったですね。
というか、「え?そういう話なの?」みたい感じですが。

そうそう、パラレルワールドですよ。
本流、支流というのはちょっと「?」ですが、
現在(未来)が過去に影響を与えることによって、
どんどん世界が変わっていくわけです。
だから、劇中の現在と違う過去が出来上がるのも
当然なわけで。

物語り全体としては、大きいところでいい加減な部分が
散見されるんですが、細かい伏線の回収は見事だったり。
「おー、そういうことか~!」がたくさんありました。
ま、粗探しをする映画じゃないですよね。

「モ、モニタに光当てて気付くの!?」みたいな(笑)。

2007/04/03(火)09:37| URL | なつき #W5nQohCk [ 編集]

TBできました^^;

こんにちは、みやぽーさん。
TBできたみたいですv-218

コメント&TBありがとうございました。まだあまり充実したブログではないですが、これからもよろしくです<(_ _)>

この映画でデンゼルを好きになったということですが、デンゼル・ワシントンはけっこういい映画・役どころが多いので機会があったらいろいろ観て下さい。
私のお薦めは、『アントワン・フィッシャー きみの帰る場所』と『タイタンズを忘れない』です。またレンタルしてみて下さい。

2007/04/03(火)13:59| URL | ケビン #- [ 編集]

なつきさんへ

>「モ、モニタに光当てて気付くの!?」みたいな(笑)。

あははは!確かに!(^▽^)
あれにはびっくりしました。

ラストは伏線がめきめき効いていて、本当に面白かった!
あれもこれもそれも、全てはこうだったのね!って。
それに、前例のないあのカーチェイス!バコバコ車に当たりまくっていたけど、そのひと達は大丈夫だったんでしょうか?
ま、全ては面白いからOKなんですけどね(笑)

2007/04/03(火)23:13| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

ケビンさんへ

改めてTBありがとうございました(ぺこり)

>私のお薦めは、『アントワン・フィッシャー きみの帰る場所』と『タイタンズを忘れない』です。またレンタルしてみて下さい

オススメをありがとうございます!見事に一つも見たことがありませんでした(^-^;)これからデンゼルの魅力にはまろうと思います。見たいリストが増えてうれしい♪

ブログ頑張ってくださいね!
ちょくちょく遊びに行かせてもらいます♪

2007/04/03(火)23:20| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

こんばんは!

つい先週、みやぽーさんが気になってるというバリ島(パリじゃないよね?゛と°じゃ大違い~)に行ってきましたよ~ん。ビバ☆バリ島

その機内でこの映画があったのですが、ついつい最新映画を優先してしまって見逃してしまいました(悲)。
DVDレンタルの時は必ず見ます!なのでネタバレ反転は見た後に拝見しますね~。

2007/04/25(水)22:17| URL | TKAT #- [ 編集]

すみません!バリの「ハ」に付く濁点、丸と点をあらわしたかったのですが、゜と゜となってしまいました。ごめんなさーい。

2007/04/25(水)22:20| URL | TKAT #- [ 編集]

TKATさんへ

うわあ~~羨ましい!!
いいなあ、すご~くいいなあ!
今、本当に行きたくて行きたくて、ガイドブックやネットを眺めてため息をついています。
以前一度行く計画があったのですが、タイミング悪く地震が起こってしまって・・。今年行こうとしているのですが、ちょっと微妙で・・・。縁がないのでしょうか??

DVDが出たら是非見てくださいね!
レビューを楽しみに待ってます♪

2007/04/26(木)22:02| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

そうかそうか!(ネタバレあり)

コメント欄まで読んで色々ナットクできちゃったわ。
最後にデンゼルが過去へ行く前に「2回目?」って言ったのを、わたしはデジャブだと思わず、機械を操作する彼が未来から来た(今から行く)デンゼルとすでに会っていて、問題解決後にまた未来に戻していたから「2回目?」って言ったのだと思った。1度失敗しているから、と捉えれば、むしろもっと単純で正しい答えだわ。
もう一回見ないとダメかもー
(書きながら混乱してきたもん)

2007/10/26(金)18:36| URL | みおぽん #- [ 編集]

みおぽんちゃんへ

またまた返信遅れです。ごめんよ・・。

この映画を見てしばらくたって、すっかり細部を忘れてしまいました(^0^;)
みおぽんちゃんのコメントで私もこんらん~。
こういう時間ものは本当に難しいネ。
1回だけじゃ物語を追うのでいっぱいいっぱいで、せっかくのトリックに気づかないこともあったり。
いい感じに忘れた今だから、もう一度見てみようかなあ。
こういうストーリーを考える人がすごいなあ。

2008/01/10(木)19:36| URL | みやぽー #3U6GauWE [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://shimapoh.blog55.fc2.com/tb.php/154-d3324f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『DEJA VU(デジャヴ)』

「デジャブ」=「既視感」・・・初めて体験することなのに、以前にどこかで体験したような、奇妙な感覚。会った事も無いのに以前にどこかであった事があるような場面が頭に浮かんできたりすること{%exquesmark%}スリルと緊張感が物語の全面的に散りばめられた映画です。いき

2007/04/03(火)13:35│シネマのある生活~とウダウダな日々

«  | HOME |  »


プロフィール

みやぽー(miyapoh)

Author:みやぽー(miyapoh)
年齢 : 中田世代
趣味 : 映画鑑賞、旅行、読書、音楽
好き : ワンコ狂い・お好み焼き狂い
苦手 : 事務作業、ゴキ、徹夜

みやぽーの「秘密の本棚」もよろしくね♪

リンクフリーです。



最近のコメント

最近のトラックバック

みやぽー愛用♪

TSUTAYA online

いろいろな新作情報がありマス。 関東方面の試写会応募もできるヨ。

映画を楽しもう

パソコンで座席が予約できますヨ

映画館で並ばずにチケットが買える!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。