スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

サウンド・オブ・ミュージック

評価   ★★★★★
監督   ロバート・ワイズ
音楽   リチャード・ロージャース
出演   ジュリー・アンドリュース クリストファー・プラマー 他


サウンド作品紹介
オーストリア、ザルツブルグ郊外。修道院で修行を行っている尼僧マリア(ジュリー・アンドリュース)は、軍隊の英雄で男手一つで子供を育てているトラップ大佐の家に家庭教師として派遣されることになった。そこに待ち受けていたのは、全てが規律で成り立つ厳しい生活と厳格な大佐、そして7人もの問題児達であった。しかしマリアはいつしか音楽という手段でトラップ家に溶け込み、いつしか無くてはならない存在になっていく。
戦争を時代背景に、音楽と愛情に満ち溢れた永遠のミュージカル映画。





中学一年の時の英語の授業でこの作品を鑑賞してから、もう何回繰り返し見たことでしょう。そして何回魅了されたことでしょう。何度見ても新たな発見があり、決して見飽きることはありません。こんな完璧な映画があっていいのでしょうか・・・(感涙!)

誰もが知っているこの名作に対して今更何を言うか!というご意見もおありでしょうが、どうぞどうぞヒトコト言わせてください!


映画は歌に溢れています。しかもそれらの歌が映画を離れて独り立ちして、独自で有名になっているため、『あの歌って、「サウンド・オブ・ミュージックの歌だったんだ!』などという逆転現象を起こしています。

一番有名な歌は「ドレミのうた」。私も映画を見るまでアメリカの民謡かと思っていました。「エーデルワイス」「私のお気に入り」と映画から生まれた名曲は本当に多いのです。だからミュージカルが苦手な人でも知っている曲が多いため、急に歌いだしたり踊りだしたりしても割と普通に見ることができるのではないでしょうか。


映画は実在したトラップ一家を映画化したもの。プチ「トリビア」ですが、クリスマス聖歌「きよしこのよる」はトラップ一家がアメリカで初めて披露し、その後アメリカ全土→世界中に広まっていったそうです。本当に音楽一家だったようですね。

またこの映画には実在する「マリア」がちょい役で出演していたことを知っていますか?序盤のギターを持って「自信を持って」を歌いながら家庭教師先に向かうシーン。尚厳密に言えば、バスに乗る前にマリアの教会がある町の石畳の坂道を下るシーンのバックに人が数人横切るのですが、その中の1人。探してみてください。


音楽に加え、そのメロディーにあわせてのカメラワークや演出が最高に素敵です。
オープニングの遠景からマリアに徐々にクローズアップするシーン。初めから画面に釘付けになります。そして、「ドレミのうた」や「ひとりぼっちの山羊飼い」のシーンの演出!もう、なんと言うことでしょう?(ビフォア・アフター風)  これぞ、ミュージカルの醍醐味で最高峰といえるでしょう!


しかし、映画の成功は音楽だけにあらず。
ジュリー・アンドリュースの魅力いっぱいのマリアはもちろんのこと、トラップ大佐のクリストファー・プラマーの渋さ、7人の子供のかわいらしさが映画を盛り立てています。

私のお気に入りはリーズル役のシャーミアン・カーとブリギッタ役のアンジェラ・カートライト。2人のかわいさは突出しています。アンジェラ・カートライトはその後も活躍を続けたようですが、シャーミアン・カーは目だった活動はしていない模様。残念です。


この作品を初めて見た13歳のころ、マリアとトラップ大佐の年齢差が大きいのに「結婚していいのだろうか?」と素朴な疑問を持っていたことを思い出します。28歳の今では、「あんな渋い人と恋愛できるなら、×××××(以後省略)」と考えているのですから、私も大人になったもの。それだけこの映画とのふれあいは長いし、これからも大好きな作品です。


ジュリーは最近ではのどを痛めてミュージカルを離れてしまいました。
それでも「プリティ・プリンセス」などで昔と変わらない姿を見せてくれているのは本当にうれしいです。いくつになっても、チャーミングさと健康的な魅力は変わりません。

それはそうと、近々「サウンド・オブ・ミュージック」の日本語版DVDが新たに出るようです。今回のは歌までも日本語になって、マリア役は島田歌穂が演じるとのこと。それはいいとして、リーズル役を華原朋美とは・・・(絶句)



「サウンド・オブ・ミュージック」。
この作品はこの先永遠に輝き続けるでしょう。
ひょっとして見逃してはいませんか?それはきっと一生の損です!

ミュージカルが苦手と言う方も、ためしに1時間だけ見てください。
考えがきっと変わるはず。 


⇒「サウンド・オブ・ミュージック」の詳細を見る
icon




 ポチッ♪
 よろしくデス


ブログランキング・にほんブログ村へ








スポンサーサイト


[ジャンル検索]ミュージカル | コメント(0) | トラックバック(0)2006/03/29(水)01:47

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

みやぽー(miyapoh)

Author:みやぽー(miyapoh)
年齢 : 中田世代
趣味 : 映画鑑賞、旅行、読書、音楽
好き : ワンコ狂い・お好み焼き狂い
苦手 : 事務作業、ゴキ、徹夜

みやぽーの「秘密の本棚」もよろしくね♪

リンクフリーです。



最近のコメント

最近のトラックバック

みやぽー愛用♪

TSUTAYA online

いろいろな新作情報がありマス。 関東方面の試写会応募もできるヨ。

映画を楽しもう

パソコンで座席が予約できますヨ

映画館で並ばずにチケットが買える!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。