スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ラッキーナンバー7

評価    ★★★★☆
監督    ポール・マクギガン
脚本    ジェイソン・スマイロヴィック
出演    ジョシュ・ハートネット  /ブルース・ウィルス
      モーガン・フリーマン  /ベン・キングスレー


pc作品紹介
仕事をクビになり、恋人にも裏切られ、不運続きの青年スレヴンは、友人ニックを頼ってニューヨークへとやって来た。しかしニックは不在で、スレヴンはひょんなことから知り合った隣に住む女性リンジーと一緒にニックの行方を捜し始める。そして、いつしか2人は恋に落ちる。そんな矢先スレヴンは、彼をニックだと思い込んだギャングによって拉致され、親玉“ボス”の前に引き出される。ニックがつくった多額の借金の返済を迫られ、それを帳消しにする条件として、敵対するギャングの親玉“ラビ”の同性愛の息子を殺害することを強要されてしまうスレヴンだったが…。


⇒ FC2ランキングを見る


ジョシュ・ハートネットがかなりカッコいい♪
どちらかと言うと苦手な俳優の部類だったけど、いたずらっ子ように茶目っ気いっぱいで笑う姿はなかなかどうしてチャーミング。ハダカに花柄のバスタオルを腰巻させたら、きっとハリウッドNO.1で、 おすぎじゃないけど「ポっ」てなってしまう(照) そしてブルース・ウィルスモーガン・フリーマンベン・キングズレー と、大物俳優揃いに負けない存在感を披露している。若干貫禄負けしてる感はあるけれど、それは若さゆえ。これからが楽しみな俳優です。

ジョシュそんなジョシュ演じるスレヴンは、不運続きのサエないオトコ。友人を頼ってニューヨークに来たのはいいけど、今度はその友人に間違われてマフィアに拉致られてしまう。
一見意思のなさそうなひ弱なお兄ちゃん風だけど、しかしマフィアを相手にしても、窮地に陥ってもどこかひょうひょうとしているサマは面白くてカワイイ。こういう、不幸だけどコミカルで、だけどミステリアスと言う演技が実にハマっている。

そして、モーガン・フリーマンベン・キングスレー演じる敵対するマフィアのボスと言うのが相当オマヌケ。いくら仲が悪いからって、隣り合うビルに何年も閉じこもって、窓越しに相手の出方を望遠鏡で覗き見してるなんて、なんとも弱っちぃマフィア。

しかし、だ。
こんなコメディのような設定にも関わらず、実はこの映画は非常に良く出来た緻密な犯罪サスペンスなのだ。

この映画は、大きく前半・後半にわけられる。
そして、その前半と後半の印象がまるで違うことに驚かされる。

2前半は、シリアスさ、コミカルさ、スタイリッシュさといろいろな要素が詰め込まれていると同時に、いろいろな人間模様がちりばめられ、わざとストーリーが理解しにくいようにできている。それはまるで、ピースはあるのに完成図が見えてこないジクソーパズルのよう。
脈絡のないそれらが行き交うせいで、主導権は完全に映画に委ねられ、見ている側には少なからず混乱が与えられる。

しかし、ある出来事がきっかけとなって、事態は思いがけない真実に向かって急展開していく。
そしてそこには思いがけない「絵」が現れる。

後半は本当に畳み掛けるような驚きの連続。
今まで映画から受けていた違和感は、全てこのために張ってあった伏線だったと気付かされる。
どこまでも緻密に計算しつくされた設定、最後までぐいぐい引っ張る緊張感。

これは面白い。
相当、面白い。


ブルースあと、やはり特筆すべきは豪華俳優陣の共演。
単独で大作の主役を張ることができる彼らがこの作品のワキ役を演じたことは、本当に贅沢で正直モッタイないと思う。しかし、彼らの存在感があったからこそ、全体に締まりが出て映画のクオリティが上がったことは言うまでもないし、もしそれらの役を本当のがワキ役クラスの俳優が演じていたのなら、複雑かつ難解と言う映画の性格上、登場人物をうまく活かしきれない薄い作品になったと思う。


スタイリッシュな映像と音楽。
サスペンス、コメディ、恋愛と様々な顔を持ちながらも一貫性を保ち、2転3転する巧みなストーリー。

もしかしたら、脈絡の無い前半戦にノルことができずに挫折することもあるかもしれないけど、しかしそれに耐えた人だけがあっと驚く展開を堪能することができる。

がんばって乗り切ろう!

面白く見るコツは、なるべく頭をカラッッポにすること



⇒ FC2ランキングを見る
⇒ ブログ村ランキングを見る




スポンサーサイト


[ジャンル検索]サスペンス/ミステリー | コメント(6) | トラックバック(0)2007/01/31(水)22:07

コメント

この映画、ずっと気になってたのですよ~。
みやぽーさんのお気に入り度も高いようなので、まだ上映中なら見にいきます!

2007/02/01(木)06:49| URL | 憲二 #- [ 編集]

おお、高評価っすねぇ

観てみたかったんですが、試写会には振られました。
あ、応募しそこないが多かったのか。
う~ん、何回か観たほうが面白そうな感じでしょうか。
DVDかなぁ。

2007/02/01(木)13:21| URL | なつき #W5nQohCk [ 編集]

憲二さんへ

意外や意外、よくできた映画でした♪
あまり期待をしないで見に行ったのがよかったのかも。
・・というわけで、あまり期待せずに見に行ってくださいね(笑)
ブルース・ウィルスの髪の毛を久々に見た気がします。

2007/02/01(木)19:45| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

なつきさんへ

複雑といっても前半だけで、後半はかなりサクサク明快に事が進むので多分大丈夫だと思います。
私も前半はさーっぱりだったのですが、後半は引き込まれてあっと言う間に時間がたったカンジでした。
でも、あまり期待せずに見に行ってくださいネ。
サスペンスやミステリは過剰な期待は禁物なので・・。

2007/02/01(木)19:48| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

豪華キャスト!

ポスターに並んでいる5人の競演を見れるだけで
楽しめてしまいそうな作品ですね♪
特にブルース・ウィリスとモーガン・フリーマンが好きです。

みやぽーさんのレビューを見て、尚更見たくなりました!
ネタバレしないでそう思わせる文章ってほんとすごいです。

別レビューですけど試写会いいですね♪
土屋アンナは渋谷駅前ジャックで歌ってるとこ見たことあります。
すんごい人だかりでした。

2007/02/01(木)21:45| URL | そのっち #- [ 編集]

そのっちさんへ

ブルース・ウィルス!モーガン・フリーマン!
私も大好きです!(^▽^)♪
本当にお腹いっぱいなくらい豪華絢爛でした。

だけど、ここまで書いてなんですが、あまり期待をしないで見に行くことをオススメします。過度な期待は映画を詰まらなくすることもあるので・・。(じゃ、このレビューは何なんだってね(汗))
ぜひ思い切り騙されてきてくださいね!

実は試写会大好き人間なんです。でも今回みたいに豪華な舞台挨拶は初めて♪
そのちさんも偶然アンナちゃんを見かけるなんてすごい!

2007/02/01(木)22:34| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

みやぽー(miyapoh)

Author:みやぽー(miyapoh)
年齢 : 中田世代
趣味 : 映画鑑賞、旅行、読書、音楽
好き : ワンコ狂い・お好み焼き狂い
苦手 : 事務作業、ゴキ、徹夜

みやぽーの「秘密の本棚」もよろしくね♪

リンクフリーです。



最近のコメント

最近のトラックバック

みやぽー愛用♪

TSUTAYA online

いろいろな新作情報がありマス。 関東方面の試写会応募もできるヨ。

映画を楽しもう

パソコンで座席が予約できますヨ

映画館で並ばずにチケットが買える!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。