スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

幸せのポートレート

評価    ★★☆☆☆
監督    トーマス・ベズーチャ  
出演     サラ・ジェシカ・パーカー / ダイアン・キートン / クレア・デインズ


20061225114651.jpg作品情報
ニューヨークのマンハッタンで働くバリバリのキャリアウーマン、メレディス・モートン。恋人は、優しくて仕事も出来る理想の男性エヴェレット・ストーン。クリスマス休暇を前に、メレディスはエヴェレットの実家に初めて招かれる。年に一度の休暇を一緒に過ごすため、ストーン家には家族が次々と集まってくる。ところが彼らは一様に自由奔放で何ごとも気軽に話し合うオープンな性格で、堅物で神経質なメレディスとは何もかも対照的。互いになかなか馴染めず、家の中には気まずい空気が立ち込める。そこで、事態の打開を図ろうと、メレディスは妹のジュリーを呼び寄せるのだが…。


⇒ FC2ランキングを見る



時はクリスマス。
と言うことで、クリスマスにまつわる映画を見てみました。

主人公はサラ・ジェシカ・パーカー。彼女は、恋愛に関するオンナのホンネをせきららに語って女性に絶大な支持を受けたアメリカのドラマ、「Sex and the city」のキャリー役で大ブレイクした人。私も大いにハマって全シーズン鑑賞し、恋愛ぶっちゃけトークに大いに共感をさせてもらった。
そんな彼女がテレビを飛び出して映画に出演すると言う。正直、彼女の「ぶすかわちゃん」顔はTVサイズ向きだと思うんだけどな・・。

で、鑑賞してみて思った。
やはり、キャリーはキャリーだと。

TVの役がハマリ役でなかなかそこのイメージから抜け出しにくい上に、今回の映画でも「都会派」の「キャリアウーマン」と言う同じような設定。しかも相手役の男性までミスタービック似だった!眉が濃かった!(*ミスタービックとはドラマでの恋人役)

家族この映画は、結婚を決めた恋人の家族にクリスマスに会いに行き、そこで起こる人間模様と、本当の幸せを手にするまでの数日間の物語。サラ演じるメレディスは、恋人の家族に馴染めず嫌われてしまう。
だけどそれは当然だ。本当にヤなオンナなんだもの(笑)

メレディスはキャリアウーマンなのだけど、残念ながら仕事との絡みが映画には全くなかったので、知性的な面は削除されて単なる空気の読めないおバカさんに成り下がってしまった。
しかしメレディスがメレディスなら、一方の家族側もかなりタチが悪い。「家族」と言う組織意識がはびこりすぎていて、入っていく側としてはかなり手を焼きそう。まあどっちもどっちと言うカンジなのではあるのだけど、相手の家族に馴染む大変さを理解できた上でも、それでもヒロインに否定的な感情を持ってしまうのは映画としてはまずい。この主人公に共感できないのは単なる計算ミスなのか、それともサラのキャラクターによるものなのか。
しかもラストへ向かうにつれ、「・・一体誰が主人公だったっけ・・?」と感じる不思議な感覚。そしてあのような「コレでいいのか??」と言うお手軽な恋愛模様のラスト。
う~む、う~む、う~む・・・・全てにおいて微妙。

20061225111906.jpg思うに、この映画は舞台は狭いのにいろいろな要素を詰め込みすぎで、映画の方向性がイマイチ見えにくい。家族に受け入れられない女性の奮闘記として描くのであれば、思い切り明るいコメディ路線に持っていった方が周囲のキャラクターも生きて面白いし、「幸せ」と「家族」と言うテーマを両立させるなら、父親か母親を物語の中心に置くか、群像劇にすればよかった。そうすれば、まだラストも理解できると言うもの。

全く、クリスマスでハッピーな気分になろうと思って見た作品だったのに、残ったのは複雑な感情とクレア・デインズがかわいかったと言うことのみ。幸せになるストーリーなのに微妙な気分になるのは本当に初めてのこと。
『「全米でラブ・アクチュアリー」の記録を超えた』と言うキャッチコピーの作品だけど、これは非常に怪しい。(今となって思えば何の記録か明記されてないし)

オススメ度は低いけど、面白くなくはない。
毛色の変わったラブ・ストーリーであることは間違いないです。


HAPPY MERRY CHRISTMAS !!
みやぽーより、みなさんへ、愛を込めて・・・LOVE 



⇒ 『幸せのポートレート』の詳細を見る
icon


⇒ FC2ランキングを見る
⇒ ブログ村ランキングを見る




スポンサーサイト


[ジャンル検索]ドラマ/コメディ | コメント(2) | トラックバック(0)2006/12/25(月)12:19

コメント

多分・・・

これ、見たと思う。

思う、ってなくらいだから、もちろん、ストーリーはかなり忘れている。

期待はずれやったような記憶が・・・

2006/12/25(月)19:27| URL | みおぽん #- [ 編集]

みおぽんちゃんへ

ねーー。
サラが主役だっただけに結構期待をしていたんだけど・・。
「おいおい~っ」って感じでした。
クリスマスにカップルで見る作品ではないかと・・(^-^;)

2006/12/26(火)06:43| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

みやぽー(miyapoh)

Author:みやぽー(miyapoh)
年齢 : 中田世代
趣味 : 映画鑑賞、旅行、読書、音楽
好き : ワンコ狂い・お好み焼き狂い
苦手 : 事務作業、ゴキ、徹夜

みやぽーの「秘密の本棚」もよろしくね♪

リンクフリーです。



最近のコメント

最近のトラックバック

みやぽー愛用♪

TSUTAYA online

いろいろな新作情報がありマス。 関東方面の試写会応募もできるヨ。

映画を楽しもう

パソコンで座席が予約できますヨ

映画館で並ばずにチケットが買える!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。