スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ちょこっと映画レビュー【1】

妊娠してからの数ヶ月間、私の映画の主なライフラインは撮りだめしてあったWOWOW。
WOWOWは、古き新しきオールジャンルの映画が放映されており、ツタヤにおいて準新作扱いの人気モノなども取り揃えています。
何よりも、レンタルでは絶対借りることはないであろう作品を流してくれることが素敵。
そしてたまにのチョイスがコアで大変よろしい。

と言うことで、ここ最近は比較的新しくない映画、しかもあまり知られてない映画ばかり見ていました。当然中にはオススメしがたいというか、長文ではとても間が持たない映画もあったりするわけで。

今回はそんな短文レビューを数回に分けてご紹介したいと思います。



⇒ FC2ランキングを見る




エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画
『エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画』
★☆☆☆☆

監督  レジナルド・ハドリン
出演  マシュー・ペリー   エリザベス・ハーレイ


【作品詳細】
ニューヨークに里帰り中のゴージャスなセレブ妻サラの前に、見知らぬ男ジョーがテキサスの牧場王の夫ゴードンから預かった離婚届を手に現われた。あまりにも突然の離婚通知、しかも財産分与ゼロという内容に当惑するサラ。ところが、夫からの通知よりも先にサラからの離婚届を夫に渡すことができれば財産の半分はサラのものになるとジョーから教えられたサラは、多額の報酬をエサにジョーを見方に引き入れ、その作戦を実行に移すべく夫のいるテキサスへと向かうのだった…。


まあ邦題で映画の出来は分かるというか。
要は「エリザベス・ハーレイの・・・」と銘打たなくては誰も見ないであろう映画であり、それを理解した上で見てみようと思う者は、文句を言わず全てを受け入れなくてはなりません。
後からごちゃごちゃ感想を述べるのは非常にナンセンス。
という訳で、早い話がそういう映画でした(笑)
早送りボタンを押さなかった私は本当に偉い。あまり意味のない自画自賛です。
まあ、ベタベタなコメディなので、そういう安心感がお好きな方や、エリザベス・ハーレーに見惚れたい方には宜しいかと。

このようなチョイスもWOWOWならでは。
奥が深いぞ、WOWOW。懐も深いぞ、WOWOW。それいけ、WOWOW!



icon
icon       『コール』
       ★★★☆☆

       監督  ルイス・マンドーキ
       原作  グレッグ・アイルズ『24時間』
       出演  シャーリーズ・セロン
            ダコタ・ファニング  
            スチュアート・タウンゼント
     
     
【作品詳細】
米オレゴン州ポートランド。カレンは夫で将来有望の麻酔医ウィルと6歳の娘アビーの3人で幸せな生活を送っていた。だがウィルがシアトルへ出張した日、カレンの前に見知らぬ不審な男が現われる。その男ジョーは、彼の仲間がアビーを誘拐したことをカレンに告げ、30分ごとの連絡を怠るとアビーは死ぬと脅し、彼女から抵抗の意志をそぐ。やがて、娘アビーは山小屋に、夫ウィルはシアトルのホテルの一室に監禁される。一味の計画は順調に進んでいるかに思われた。しかし、ジョーはカレンからアビーが死に至るほど重度の喘息を患っていると聞き動揺を覚える…。


うーん・・惜しい!惜しいのですよ。全体的に。決して面白くないわけではないのに、後に残る印象は薄い。
だからか、早くもほとんど内容を忘れかけています(苦)
この映画は、意図してか被害者の家族より加害者側に感情移入してしまうようにできている。
ゆえに、私なんか後半に反撃に出ようとする家族に苛立ちを覚えてしまう始末。これは被害者が主人公である誘拐劇の場合、ちょっとマズイなのではないかなあ。だったら思い切って犯人側に視点をおけば良かったのではないかと思います。
犯人役はケビン・ベーコン。彼はお身体に自信があるのか、出演する映画大体において脱いでいますね。「ワイルド・シングス」ではサービスが過剰で大変なことになってました。
シャーリーズは美しいです。シャーリーズと書いてビーナスと読む。本当に同じ性を持った生き物なのかと、私なんかはとても不安になるわけで。
彼女を堪能する意味では見る価値アリ、かな。

強くオススメしないけど、何かの偶然に見る機会があれば、ちょっと得した気分になるくらいの位置づけでお願いします。



icon
icon     『完全犯罪クラブ』
     ★★☆☆☆

     監督  バーベット・シュローダー
     出演  サンドラ・ブロック
          ベン・チャップリン   
          ライアン・ゴズリング


【作品詳細】
米カリフォルニア州の小さな町サン・ベニート。海岸の断崖に建つ古い屋敷で、2人の少年がある企みを練り上げていた。同じ高校のクラスメート、リチャードとジャスティン。リチャードはハンサムで裕福な家庭に育ち、学園の人気者。一方、ジャスティンは頭脳明晰ながらクラスでは誰からも相手にされない冴えないオタク。そんな何もかも対照的な彼らが夢中で取り組んでいたのは、綿密な<完全犯罪>の計画だった…。ある日、森の中で女性の死体が見つかった。事件を担当した女性刑事キャシーは、周囲の反対を押し切って自らの直感に従い、独自捜査を展開していく…。


最近では、闇サイトで知り合った者同士の犯罪など、「現実は小説より奇なり」と言った犯罪が増えています。その人には何の落ち度もないのに、たまたまその時間に、その場所にいたから、なんてそんな理不尽な理由で殺されている。これが自分の大切な人の身にふりかかったらと思うと、こういうゲーム感覚の殺人だけは、無条件に死刑が確定されればいいのにと思う。陪審員に自ら名乗りを上げたい気分。

この映画もそんな感じの、頭が良いと勘違いしているアホな高校生の完全犯罪殺人ゲーム。
タイトルの完全犯罪には及ばない計画の浅はかさが目立ち、別に頭の良い主人公でなくても、近々誰かが解決するだろう的レベルなのが残念。
サンドラ・ブロックの持ち味も全く生かされていないし、彼女の過去とやらもいらないエピソードで、全てにおいて消化不良の映画でした。
せめて二人の生徒の、事件を起こすに至るまでの心理的バックグラウンドを丁寧に描いていたら、ちょっとは深みのある作品だったろうに。
それでも、決して惜しい出来とはいえないけど。




icon
icon     『幸せになる彼氏の選び方 ~負け犬な私の恋愛日記~』
     ★★★☆☆

     監督  ジョン・シャーマン
     出演   モニカ・ポッター
          クレイグ・ビアーコ
          ガエル・ガルシア・ベルナル


【作品詳細】
ルーシーは理想の結婚相手だと信じていた恋人にベッドでのテクニックが原因でフラれてしまう。彼女は新たな恋人に出会うことで過去を断ち切ろうとするが・・・。


この映画にはちょっとした仕掛けがあります。
冒頭では誰かと結婚しようとしている主人公が映し出されますが、その相手はまだ秘密。一体この主人公は、どうやってその運命の人と結婚への道を辿ることになったのか、そして、新郎は誰なのか、と言う過去を見せていくのがこの映画の内容。
それで終わったらただの恋愛軌跡映画なのですが、ちょっと面白いのは主人公が5股をしていたと言う事実。その5人との恋愛をプチオムニバス形式で同時進行で見せていき、それが後に絡み合い、そして最後に運命の人物を明かすと言うささやかなミステリー仕立てになっています。

だけどだけどね。それ以前にタイトルにイラっとしてしまうのですよ。私としては。
「幸せになる彼氏の選び方」?何思い切り上から目線でモノ言ってンですかね?
おまけに、容姿に恵まれてそれなりに裕福。デートの相手にも困らず、その相手は決して悪くない。 
それのどこか一体負け犬なんじゃい?、と。
モテてるだけで人生バラ色でしょうが?、と。
(こういう意見こそナントカの遠吠え・・・とほほ)

~「手のひらを太陽に」のメロディで
♪青田だーって、青木だーって、川島だーっって~~ (←2007年度版)
私は言いたい。いつから負け犬というカテゴリーは、逆説的な人気モテ結婚予備軍の意味になったのかと。
♪梨花だーって、井森だーって、国生だーっって~~ (←2008年度予想版)
負け犬ブームはまだ続く。今年あたりはこうなるかもね。

まあ、それはさておき・・・
実はこの映画、主人公の女優さんより、内容より、脇役であるガエル・ガルシア・ベルナルを前面に押し出して売っている感がすごい。そういう宣伝方法って、いかにも「この映画はつまらないですよ」って言っているようなモンだと思うのだけど。。そりゃ私はそれで釣られたけど。。
宣伝会社さんは、もうちょっと自身が選んだ映画にプライドを持って宣伝してほしいな。(←エラそう)
あれこれ言いましたが、それなりに楽しめた映画でした。

しかし、この主人公のモニカ・ポッターはジュリア・ロバーツとよく似ている。
妹かと思うくらい。
ね?

ジュリア・ロバーツ モニカ・ポッター

 ジュリア・ロバーツ     モニカ・ポッター






 応援をお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


[ジャンル検索]ちょこっとレビュー | コメント(10) | トラックバック(0)2008/01/14(月)11:30

コメント

おぉ!WOWOWみたい!!

こんにちは、身体は大丈夫ですか?

レンタル代も馬鹿にならないからね・・・(苦笑)
『コール』『完全犯罪クラブ』は気になってるんで今度借りてみようと思いまふ♪ワイルドシングスは面白かったww

モニカポッターとジュリアロバーツ確かに激似ですね^^;

2008/01/14(月)15:42| URL | たかし #- [ 編集]

いつ見ても楽しいレビューですね♪
みやぽーさんのレビューも参考にして、レンタルするかどうか考えてみます(笑)

お身体大事にしてください☆

2008/01/14(月)17:30| URL | 憲二 #- [ 編集]

こんばんは!

なんか★の数が意外と少ない作品ばかりですね。
もしかして私の強運が乗り移ったんですかね?なんて(笑)

『完全犯罪クラブ』
サンドラ・ブロック好きだったので借りようと思ってたのですが、やめときます。
みやぽーさんの評論忠実に当たってますから(^^)

今年は子年なので
「レミーの美味しいレストラン」
でもどうですか?もう観られたかな?

きっと今のみやぽーさんなら
「レミー、家に来て!」
って間違いなく言いそうです。

ちなみに家にも来て欲しいです!

これから冷え込みきつくなってきそうなので、風邪引かないように(^^)v

2008/01/14(月)22:17| URL | らい #- [ 編集]

お久しぶり♪

やっぱりみやぽーちゃんのレビューはいい感じやわv-238
私も映画みたくなるわー。B級でもね。
また楽しみにしてます(^^)

2008/01/14(月)23:42| URL | いわしょう #- [ 編集]

たかしさんへ

みやぽーは今日も元気です!優しいお言葉、ありがとうございますv-398
ただ寒いですね~。
なりふり構わず、マスクして外を歩いてます(キャシャーンマスクのようなモノを)

WOWOWはなかなか良いですヨ。
私は年末年始と2月の限定ユーザーなのですけど(笑)
年末年始は映画一挙放送してくれるし、2月にはアカデミーショーの生中継があるのでお得感があります。
でも今年はアカデミーショーがないかも?なので1月でやめるかな(セコイ)

こんな映画があったのーーー?!的映画が多いので、結構おもしろいです(^-^)

2008/01/15(火)23:16| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

憲二さんへ

お気遣いコメント、ありがとうございますv-398
相変わらずお優しい・・・。

映画感想記事は久々なので、結構緊張しました~v-388
もともと、自分の書いたモノを公開するのは勇気をいるほうなので・・・。
こんな映画レビューブログをやっているのも、苦手克服の意味もあるんです(苦笑)
でも面白いっというお言葉をいただけると、ヤル気1000倍!がんばるぞーという気になります。
ありがとうございますね。

ただ・・・今回ばかりはオススメしがたいものばかりでした(笑)
そういうのもWOWOWならでは!

2008/01/15(火)23:21| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

らいさんへ

お優しいおコトバ、本当にありがとうございますv-406
妊婦は薬が飲めないので、本当に大変!!
すっかりマスクマン化して外を歩いてます。

強運??
いえいえ、らいさんの神がかり的な出会いにはまだまだ及びません(笑)
らいさんのそれは、もう伝説ですから(笑)

レミーのおいしいレストラン!
実は妊娠が発覚した日に見た映画です!
まだ感想を書いてませんが、そういう特別な意味がある映画です。
本当にレミーに来てほしい・・・
今だけでなく、ずっと住みついてほしい・・・。
そういえば、ミッキーマウスもねずみでしたね。うっかり忘れてました。
ってことは、今年はディズニーの年!!実におめでたい!!

2008/01/15(火)23:29| URL | みやぽー #3U6GauWE [ 編集]

いわしょうちゃんへ

いい感じ?ホント??
ありがとう~v-406

こういう感想って自由に書いていても、こんな風に感じている自分って変???とか実は思ってるから、毎回どきどきしながらUPしているのです。
特にリアルお友達が見ていると緊張してしまいます・・(^▽^;)
だからお褒めのコトバをいただけると、調子こいてしまうのです♪

2008/01/15(火)23:37| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

いいですね、いいですね!このノリです。待ってました!
私なんか長期ブログ離れで記事の書き方忘れましたもん。只今試行錯誤中です。そもそも一人称を変えたのがまずかったか(苦笑

WOWOW契約しようかなぁ。こういう微妙な映画をさらっとチェックするにはいいかもしれない(笑

2008/01/17(木)23:42| URL | ジョン #GQp6vQXg [ 編集]

ジョンさんへ

私も長期休暇で自分の書き方を忘れました(笑)
でも書いたら、やっぱり以前と一緒でした(苦笑)
バリエーションのない、しょせんは素人なわたくしです。
でも記事を書いてそれを読んでもらうのって、緊張しますね~(^0^;)

ジョンさんの今のブログも素敵v-218です!
なんかエッセイストみたいで・・・。
日常のことを面白く上手に書くのって難しいですもの。
だから私は映画以外のネタをなるべく書かないようにしてます。ごまかしがきかないからv-17

WOWOWは年末年始(映画100時間とかしている)から、2月のアカデミー賞授賞式までの期間限定がオススメです(セコイ)

2008/01/18(金)15:38| URL | みやぽー #JJQdnNF. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

みやぽー(miyapoh)

Author:みやぽー(miyapoh)
年齢 : 中田世代
趣味 : 映画鑑賞、旅行、読書、音楽
好き : ワンコ狂い・お好み焼き狂い
苦手 : 事務作業、ゴキ、徹夜

みやぽーの「秘密の本棚」もよろしくね♪

リンクフリーです。



最近のコメント

最近のトラックバック

みやぽー愛用♪

TSUTAYA online

いろいろな新作情報がありマス。 関東方面の試写会応募もできるヨ。

映画を楽しもう

パソコンで座席が予約できますヨ

映画館で並ばずにチケットが買える!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。